heart

今、何周年目か思い出して、祝ってみることは悪くないことであると思います。

 

例えば、今年は、私が自己流の脱毛をはじめてから、15年ほどになるなあと思ったら、15周年記念式典を開いてもいいと思うのです。

 

15年というと結構な年月です。
芸能歴ということにしてしまえば、中堅的なポジションであるということになるかもしれない年月です。

 

それだけの長い期間に渡って自己流の脱毛をしてきたのであれば、2年か3年くらい永久脱毛の施術をして、もう脱毛しないで良いという環境を作ることは簡単ではないでしょうか。

 

「ずっと自分の手で行わないと気が済まない!」
そう思う人でもない限りは、時間を有意義に使いたいものです。
有意義に時間を使うならここ→横浜のオススメ脱毛エステ情報!

 

15年続けてきた自己流脱毛をやめて、いきなりプロのやり方に従うのは、悪いことではないと思います。
それまでの15年を否定することにもなりません。
むしろ、15年続けてきて見出した結論として、プロのやり方を選択するならば、考えが進化した結果であると言えるのではないかと思うのです。

関連記事


    生えてほしくない所に生えている体毛をムダ毛と言いますが、体にあるものでムダなものは実は1つもありません。 ムダに思えても大切な役割があるのです。 ただみんながしているからというだけの理由で、あまり考え…


    ヒゲの濃さで困っているという方も多いと思います。 それで家で仕方なしにヒゲの脱毛をしているという方も多いと思います。 ですが、いくらそうやって面倒なヒゲの脱毛を家でやっても全然ヒゲが薄くなる気配がな…


    京都の脱毛サロンごとにいろいろな特典がありますよね。 ここでは、私がうれしかった特典をご紹介しちゃいましょう。   まずは、新潟の脱毛サロンと契約をしたときに、ちょうど担当してくれたスタッ…


    薬を飲んでいると全身脱毛できない? 多くのサロンでは、カウンセリングの際に何らかの薬を服用していないかを聞かれます。 服用している薬がある場合は施術NGと言うサロンが多いですが、一体何故薬を飲んでい…


    妊娠中のキレイモ脱毛は避けた方が無難 キレイモ 価格でとても評価の高いサロンですが、妊娠中の脱毛は受け付けていないとホームページに記載がありました。 現在多くのサロンで使われている光脱毛の機械が赤ち…